環境省「冬の星空の観察期間」秋吉台で冬の星空を観察してみませんか

環境省では、星空観察を通じて光害(ひかりがい)や大気汚染等に気づき、環境保全の重要性について関心を深めていただくこと、また、良好な大気環境や美しい星空を地域資源(観光や教育)としても活用していただくことを目指し、星空観察を推進しており、2018年1月6日(土)から1月15日(月)の10日間を、肉眼による冬の星空の観察期間としました。
この機会に、是非、日本屈指の星空の名所360度大パノラマの秋吉台で星空の観察に取り組んでみてください。
下記の環境省HPでは「観察シート」を公開しています。

環境省_冬の星空を観察してみませんか

秋吉台カルスト展望台

拡大地図を表示